FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』32*指輪ー32


「どっ、どうして? 」
「なんだ? 喜んじゃくれないのか? 」
「いえっ! 嬉しいですよ、当たり前じゃないですか! でも、前食べに言った時・・・」

『一度辞めた会社に、翌日から出勤してくるやつはいない』 ・・・って。

「ああ、言ったな。承知しないやつが一人いたっけ」
成木くんだ。
「そいつが、やらかしてくれてな、またここへ再就職だ」
「な・・何したんですか? 」
吉田さん、ニンマリ笑って、
「聞きたいか? 」
はい、と頷いて身を乗り出したところへ、
「吉田さん、仕事中。新井さんは仕、事する」
「うっ、ちょ」
「成木。引っ張るな」
「はい」
全く、足音させないで来るから油断ならない。しかも上着を引っ張っるから喉が。
ケホケホしてから振り返り、
「成木くん、いきなりやんないで」
「ちゃんと言った」
「口が先」
「・・分かった。吉田さん、インク、全部なくなった。廃番?」
「お、そうか。緑だったな。あれはメーカー違いで同じ色がある。一緒に行こう」
「ありがと。行く」

「ほんと、可愛いわね、成木くん。吉田さんべったりで」
そう思わない? と松上さんが見送りながら言う。
「思います。ああやってると、師匠と弟子、より、ご主人と・・」
構って欲しい仔犬、って言いそうになって口を噤む。成木くん、背が高いから仔犬は無いよな。
「それで、新井さんの用事は? 」
「あ、っと、噂を確かめに」
「噂? 」
「吉田さんが戻ってきた、 って」
そこで松上さんがププっと笑い出した。
「ホントにもう。新井さんで五人目よ。吉田さん見て、成木くん見て帰っていくの。さ、見て満足したら仕事戻って」
「は・い」
俺の前に四人もいたのか・・。






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おかえりなさーい吉田さん
(^O^☆♪

何やらかしたの成木君!
まぁ吉田さんが帰ってきた『やらかし』だから結果オーライなんだろうけどwww

仔犬の成木君に、やられてちゃぁ…
新井君は自分より順位が下と思われてるんじゃん?(^_^;)
【吉田さん→松上さん→自分→新井君】www

苑田君には従順な♡ワンコ崇♡であっても、
成木君にはこんな風に扱われたくないわなw

極々近いうちに、苑田君も誘って再入社祝いでも?
そうなったらオバちゃん達も後ろの席へ( ◠‿◠ )
成木君も「気がつけば座ってる」状態なんだろうなwww

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> おかえりなさーい吉田さん

「おぅ。ただいま・・、って言っていいのか? まだしばらくはいることになりそうだ。よろしくな」


> 何やらかしたの成木君!

話せば長いことながら・・(マジ?
そのうち解ることと思います。本人、言う気は無いですからどこから聞きだせばいいでしょうね・・・。


> 新井君は自分より順位が下と思われてるんじゃん?(^_^;)
> 【吉田さん→松上さん→自分→新井君】www

あははっ! 私もそう思います。
「えーっ、ひどいですよっ、ますみさん。せめて松上さんと同列くらいに・・・」
「新井さん、松上さんのいう事聞いてる」
「それは、松上さんが印刷所の受付をしてて」
頑張れー。


> 極々近いうちに、苑田君も誘って再入社祝いでも?

そうですね、石元とか。もちろん、衝立の影にはうさメリさまと成木くんが♡ 私の入る場所、あるかしら。



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top