FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』11*大島ビルー7

同時進行的に進みます。そして新たな登場人物。


~~ 「奥様・・?」
進藤が出ていってから、苑田が疑問の声で呟く。
「‘今日は初物なので、奥さまとどうぞ’と誘われたんだ、進藤くんに。」
近付く男に思わず一歩下がる。が、
「・・っ」
その動きで肌に擦れる服にさえ感じてしまう。熱くなりはじめる体を自分で抱き支えるように腕を回せば、
「ぁ・・あっ」
その刺激でまたびくんと体が跳ねた。
「ふぅん。」
それを見た青野が唇を舐める。
「確かに反応が早いな。・・・・楽しめそうだ。」
「来るな・・・・っ、あ!」
不意に抱きすくめられ、もがく。
「放・・せっ。・・あ、あぁ」
「いい声だ。」
声ごと耳に吹き込まれ、
「ゃ・・ぁ、あう・・・っ、放し・・」
火がついてしまった苑田。抵抗しようにも体に力が入らない。
その時、部屋にある別のドアが開く音がした。苑田の背後からヒールの音と香水の匂いが近づいてくる。

「あら、あなた。もう始めてしまったの?」
男に抱きつく夫に驚くでもなく、逆に苑田に興味を示すのは、青野の妻、早苗だ。横顔を覗き、
「きれいな人ね。」
「ああ。感度もとてもいい。」
夫の言葉に、指を背中に立て、つう、と線を引くと、
「ひ・・・ぁっ」
スーツの背中が撓る。
「まあ」
「進藤くんが準備をしてきたようだ。’初物‘ではないけど」
「それでも、これなら楽しめそうですわ。」
情慾が浮かび出た瞳で、含み笑いをした。 ~~



“ 香川は、ふと足を止めた。向こうから二人連れが来る。
「あれは・・」
「どうかしたんですか?」
「新井、しばらく黙ってろよ。・・・・池畑さん、久しぶり。」
「おや、香川さん。お久しぶりです。これからお楽しみですか?」
声かけに立ち止った二人の片方が答える。
「まあね。池畑さんの方こそ。」
「いえ、今日は帰るんです。VIPルームは一杯だと言われまして。」
「ほかにまだ空きはあるでしょうに。」
「ははは・・。仕方ないです。私にはこの階が限度ですから。」
連れの、おそらく今夜の相手をちらりと見て、笑いながらも悔しそうだ。香川は、
「待ってください。聞いてみましょう。」
そばの壁に取りつけてある内線を取った。
「あ、いや、香川さん、あなたにそこまでしてもらうのは・・・」
「ここで会ったのも縁だと思ってください。・・・あ、香川だ。VIPの空きはあるか?ああ、ここは・・・」
「四階です。」
「四階は満室なんだ・・・・六階に?すぐ押さえてくれ。今から知り合いが行く。そう、俺の名前で良い。それと、誰か案内を寄こしてくれ。・・・・・内線15-3にいる。・・・・わかった。」
「・・・すみません、香川さん。でも、本当にいいんですか?」
恐縮しながらも池畑は嬉しそうだ。

このビルは階が上がるにつれ金額が上がっていく。池畑の財布事情と肩書きではここが限度なのだ。

「ええ、使ってください。でも、珍しいですね、あなたがVIPを取り損なうなんて。」
「いや、お恥ずかしい。仮押さえを横取りされましてね。あい変らず進藤くんは強引だ。」
「しんどう?」
後ろでやきもきしていた新井が声をあげる。

 池端さん、情報提供してくれました。
楽しもうと思っていたのに、部屋を横取りされたら、そりゃあ腹立ちますヨ。
聞いたら何でも教えてくれそう♪

そして明日はRがつく、でしょう。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

大島ビル 凄い

ますみ様 おはようございます゜~(o ̄▽ ̄o)ノ

新井君、苑田君を思えば焦りと心配とが駆け巡り、
進藤の名を聞けばハラワタ煮えくりかえり…思わず声が出てしまった
もう!香川さんに黙っとけって言われたのに~
でも仕方ないか…直ぐにでもぶん殴ってボコボコにしたいだろうしっ!!

香川さんnice(゚∇^*)d !!
運よく進藤の名前が聞けて、きっと奪還は上手くいく!?

でも本来なら、こんな所で進藤の名前を出してしまう池端さんは
顧客としては、あまりよろしくないのかもしれませんねぇww

明日はR…15?18?それとも100?
(ダウンタウンまっちゃんの『R100』面白そう)
苑田君の感度的には既に100近そうですよねぇ…


ますみ様 大島ビルは地下地上何階建てなんですか?
地価はデパート並の品揃え。地上は上に行くほど金額が高いなんて!?
青野氏も株上場しそうな企業と言う事は相当な資産家でしょう。
ここまで昇り詰めると、色んな事やるだけやってしまって、
もう刺激になる事無くなってくるんでしょうかねぇ…?
夫婦共に同じ刺激を求める事は考えれば良い事なのかもしえないけど、
内容がねぇ…

しかしますみ様、笑っちゃいましたよ~
踏みつぶす蹴飛ばすww
ガチャガチャのプラケースは思いつかなかったぁ(爆

そしたら、小さくした進藤を目玉のおやじさんの様に茶碗でお風呂に入れる振りして、
進藤の猛毒エキスをそこに抽出させ、
元の大きさに戻した進藤に「お茶でございます」と飲ませるのはどうでしょう?
ヤ、ヤバイ 私の真っ黒な部分が進藤によって浮き出て来る~~

Re: 大島ビル 凄い

うさメリさま。ようこそ。  

>進藤の名を聞けばハラワタ煮えくりかえり…思わず声が出てしまった

思いがけないところから出てきた手がかりですもの、状況が分からない今、喰いついてしまったんでしょう。
香川サンにしてみれば、「若いなあ」ってところかな?


>でも本来なら、こんな所で進藤の名前を出してしまう池端さんは
顧客としては、あまりよろしくないのかもしれませんねぇww

話題が進藤で、相手が香川サン、だから。それにココは一種の治外法権な場所。知り合いがいても知らんふり。それが出来ない輩は排除される仕組みになってますから、池畑さんも口にしたのでは?
よっぽど悔しかったんでしょう、部屋取られたの。


>ますみ様 大島ビルは地下地上何階建てなんですか?

あー、その辺のビルと大差ないですよ。2BF、8階建てです。純粋に宿泊する事も出来、レストランもあるので、アダルトに使えるのは1・2・・4階ぶんくらいです。
会員制のビルとしては普通クラスでしょう(多分)。


>もう刺激になる事無くなってくるんでしょうかねぇ…?

何かをコレクションするのも、ギャンブルにもそれほど興味が無ければこっち方面に来るんじゃないか、と勝手に(?)思ってます。イイ気分になれるし、安全だし(苦笑)。


>ガチャガチャのプラケースは思いつかなかったぁ

あれ、買い物に行くスーパーでよく見かけるもので。笑。ミニ進藤入れたら紐付けて、ブンブン振り回すのも楽しいかも。


>進藤の猛毒エキスをそこに抽出させ、
元の大きさに戻した進藤に「お茶でございます」と飲ませるのはどうでしょう?

う~~ん、毒を持つ生き物は、’自分の毒に当たる事は無い’らしいので、世界一辛いトウガラシ、キャロライナ・リーパー(2013年現在、推定ハバネロの5倍)を微粉砕にして、振りかけてあげるといいかもしれませんよ。あはは。

あ、その時は防護服を忘れずに。



ありがとうございました。

もう

新井君 声出しちゃダメって言ったでしょう!!違う 黙ってろよ...
でしたね  やっと苑田さんの場所が分かって興奮状態
落着け 本番はこれからだよ  なんか変な意味へとられそうな文章

ガチャガチャ~あら 私の周辺ではまっているもの

http://matome.naver.jp/odai/2135221696606551401

知り合いは全コンプリートしてますW

Re: もう

nichikaさま。 ようこそ。

>やっと苑田さんの場所が分かって興奮状態
落着け 本番はこれからだよ  なんか変な意味へとられそうな文章

ええ、新井くん、腹芸とかポーカーフェイスとかには縁のない人ですから(笑)。香川サンもその辺分かりますから、「しょうがねえなあ」って思ってるでしょう。でも、カワイイぞ、とも思ってます。

これから先、役に立ってほしいですね。新井くんファイト!


>あら 私の周辺ではまっているもの

あ、’フチ子さん’! 私はつい最近知りました。かわいくって、ちょっとツンツンしたくなるポーズ色々。
全コンプリート!すごーい!・・・いえ、私まだ挑戦してません・・。
やって、みようかな。。



ありがとうござました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top