FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』11*大島ビルー17

 進藤の知らない出口がありました。




部屋に戻ったら、苑田さんと香川さんが話しあっている。
「・・・・進藤が出入り口をチェックしているらしい。」
「ほかに出口はあったでしょうか?」
「あるにはあるが・・・」
「あの・・、」
声をかけた俺に、
「そうだ。新井、おまえ高い所は大丈夫だな?」
香川さんから唐突に振られ、きょとんとしてしまう。それにかまわず、
「進藤が、おまえと苑田を探しているんだ。玄関でチェックしているそうだ。もう一つある出口から出るつもりだが、高所恐怖症じゃないな?」
「はい。大丈夫です。」
答えたら、
「よし。珍しい体験させてやる。」
悪戯っぽく笑われ、ドキッとして、面白そうだと少しだけわくわくした。



・・・香川さんっていったいどんな人なんだろう。
ビルの屋上で、引き出される機体を見ながら思う。


進藤部長に見つからずにこのビルを出るには、二つの方法があった。
一つは、従業員や業者が出入りしている通用口。ただそこは、俺たちが入って来た表の玄関よりチェックが厳しい。
もう一つは、屋上だ。
香川さんは、躊躇わなかった。 俺たちの会社に一番近いヘリポートまで、ここからヘリで移動することに決めたのだ。さすがに苑田さんは反対した。
「そんなにまでしてもらうことは、出来ません。」
「それなら進藤に見破られないように通り抜ける自信があるのか?」
おまえができても新井には無理だ、諦めろ。そう言われ、押し切られた。

ラッシュにはまだ早い時間。TVでしか見たことの無い風景を見おろしながら、爆音の中移動する。
レポーターがヘッドフォンを着けていたり、大声で喋ったりしている理由がよく分かる。プロペラの回転音がものすごい。
話すこともなかったから、到着するまで三人とも無言のままだった。

「楽しかったか?」
「はい。ヘリコプター、って初めて乗りました。」
香川さんに答えれば、
「子供みたいに窓から外を見ていたな。」
「ちょっ、苑田さん、子供は無いでしょう?」
到着したビルをエレベータで降りながら、二人にからかわれる。でも、苑田さんもずっと外を見ていたんだけどな・・。


ビルの一階にある店でコーヒーを飲み、気分をシャッキリさせる。
香川さんは、待たせていたヘリで帰って行った。
「さあ、俺たちも行こう。」
「はい。」

途中、ガラスに映った自分の姿に驚く。そうだ、今日は香川さんが選んでくれたこのスーツを一日着ていなきゃいけないんだったっけ。
(外回り、減らさなきゃ)
絶対何か言われるだろうから、社外へ出るのを減らすよう会社で考えよう。そう思いながら苑田さんを見れば、明るめのグレーのスーツが似合っている。
「いいなぁ。」
「どうした?」
思わず口から出た言葉を聞かれ、
「スーツです。苑田さんは似合うけど、俺は・・・」
「おまえも似合ってるよ。」
香川さんの見立て、いいんじゃないか。



 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ヘリ!?
格が違う… 違いすぎる… 
恐らく5分とかからない距離に移動ですよね?

いや…でも…まぁ… 進藤の裏をかけたのは喜ばしい事です!!

しかし、新井君呑気だなぁww
スーツを気にする所なんぞ(爆
ま、この天然っぽい所が彼の長所かww

今日も平日。お仕事モード全開! 
今日も一日営業に頑張ろう\(^o^)/
・・・とはいかない一日になりそうですね(^_^;)

さすがにお掃除おばちゃんも出動できないほどの
近寄ったらブッコロスオーラが出てるかも!?
進藤メラメラ~~~

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。

>ヘリ!?

「あ? ここは時々使ってるんだ、俺も、ほかの連中も。渋滞につかまらなくて便利いいからな。それに車みたいに外から覗かれる心配も、尾けられることもない。
坊やはともかく、苑田まで楽しそうだったのは意外だった。ふふ、今度デートにでも誘ってみるか。」

香川サ―ン、新井くんが聞いたら焦りますよ?それに、どんなスーツ着せたんです?新井くんに・・。ガラスに映った姿見て、驚いてたじゃないですか。


>・・・とはいかない一日になりそうですね(^_^;)

いえ、外にいた方が・・・。座って考えだしたら頭から湯気が出そうです。笑。


>近寄ったらブッコロスオーラが出てるかも!?

苑田ならちょっとは出てるかも。積もったものがありますし、新井くんに手を出した・・から。
新井くんは・・、まだ進藤を疑い切れてません。 「何で苑田・・・範裕さんにあんなことを?!?」
でしょうか。
そのうち別なことに気を取られていきます。 あんまり黒くなれないんです、彼は。
苑田をLOVEしてる(ただ、自覚なし)ので。





ありがとうございました。

うぎゃ

ヘリコ(笑)
桁違いだわ、香川さん。
チャーターは単発タービンで40万くらいかかるんじゃなかったかな。

そういえば、以前掛かり付けの病院から東京の病院に
医療輸送する患者さんがいたんだけど
生命維持器機が重量オーバーで
普通の医療ヘリコ使えないっていう事態が起こったそうだ。

で、色々手を尽くして自衛隊の輸送ヘリコを使うことになったそうな。

これがまた機体が重いから、屋上ヘリポートが使えなくて
職員の駐車場を開けさせてそこに着陸。

命の危ない患者さんは無事東京の病院に運ばれたそうな。

って、話がずれたな(-_-;)

Re: うぎゃ

Azさま。 ようこそ。

>チャーターは単発タービンで40万くらいかかるんじゃなかったかな。

よくご存知ですね~。はい、そのくらいです、普通は。会員割引、あると思いますー。


>生命維持器機が重量オーバーで

よっぽど重症だったんだ・・・。うわ、、自衛隊のヘリ。。うん、人の命には代えられないもんね。
だけど・・・、
全くの他人事だから、なんだけど、想像するとわらえてしまう。。
大真面目で右往左往する人たちって、時としてコミカルになる。 チャップリンの喜劇みたいに。
あ、怒られるからやめておこう。
でもAzさま、ホント経験がスペクタクル。




ありがとうございました。

トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top