FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』11*大島ビルー18

大島ビルから、お別れです。  長い夜でした。



苑田さんに誉めてもらったけど、自分の姿がガラスに映るたび、ちょっともやもやする。
「でも、苑田さん・・・・」
「お、苑田・・・と、新井か?」
聞こうとした声に被せるように割って入った声は。
「中島さん。・・おはようございます。」
「あ・・、お早うございます、主任。」
「へえ・・。新井おまえ、そんなスーツも持っていたのか。・・・うん、元気が出そうだ。」
「はあ」
自分では選んだんじゃありません、と喉まで出かかったセリフは、
「たまには冒険も必要だぞ、新井。外回りして、コメントもらってこい。」
のひと言で消えてしまう。
そんなあ・・・。


主任のおかげ(?)で、外回りを組まされ、一日せっせと出て歩く。どこも、
「新井くん・・・?」
と、びっくりした顔で俺の・・服を見る。七社ほど回って、
「・・それで、『なかなか良いんじゃない』と言ってくれたのが四社、『それはちょっと』と言われたのが二社、『う~~ん』とだけ言われたのが一社でした。」
ぶっきらぼうに’報告‘する。どきどきひやひやの一日で、精神的にくたびれた。なのに主任は、
「ご苦労さん。向こうの話題提供になってよかったじゃないか。しばらくしたらまたやってみろ。」
レポートを受け取りながらニヤリと笑う。
「じょ、冗談はよしてください主任。仕事以外に気を使って、へとへとなんですから。」
「ばか。面白い奴だ・って覚えてもらえるだろうが。営業は、覚えてもらうのも仕事だ。」
「あ・・・」
そんな方法も、有りなのか?
目が丸くなる俺に、
「ともかく、仕事以外でもアンテナ張るの、忘れるな。」
主任はポンと肩を叩いた。

机に戻り、メールやら明日の予定やらをチェックする。
「・・浦野商事、明日だった」
あれからまだ四・五日しか経ってないなんて嘘みたいだけど、向こうは今どうなってるんだろう。
「・・あとは、廣済堂と、・・・・わ、社内の在庫チェックしとかなきゃ。」
でも、こんなくたびれてたら明日にした方がいいな、きっと。今日は帰ろう。片付けて。
「主任、お先に失礼します。」
「おう。がっつり食べて早く寝ろ。」
そうします、とあいさつした。




同じ日、進藤は朝から頭上に黒雲を作っていた。


「進藤様、・・・もうよろしいでしょうか?」
居座られ、手を焼いたチェック係がスタッフに連絡し、駈けつけてきた女性が声をかける。椅子に座り、ガラスの向こうを睨んでいた進藤が血走った目で彼女を見た。
「昨夜いらしたお客様はすべてお帰りになりました。残っているのはあなただけです。」
「まだ二人、居るはずだ。」
「いいえ。使用された部屋の鍵は全て戻っています。清掃も済みました。時間延長もありません。」
「ならばまだ隠れているんだ。探せ!」

「・・・進藤様。私どもを侮辱するおつもりですか?」
怒鳴りつけたのへ返事する口調はまだ、客に対しての丁寧なものだが、目が冷たい。さすがに言い過ぎたか、と思った進藤。
「そ。うじゃない・・。俺の社の人間が、二人、ビル内で、連絡が取れなくなってしまったんだ。ここで待ってみたがまだ出て来ないようだ。探してはもらえないだろうか?」
今できる、最大の譲歩をして、軽く頭をさげた。女性は口の端だけで笑い、
「せっかくのお申し出ですが、返事は同じです。」
「何?」
「何時からここで見ていらしたのかは存じませんが、通らなかったのなら、進藤様がこちらに来る前にお帰りになったのだと思います。」

「俺が来る前に、帰った・・・・」
初めて思い当たったように、繰り返す。
「そうです。
ご理解いただけましたなら、ここから出ていただきます。」
女性の目配せに、一緒に付いてきていたスタッフの二人が進藤の両脇に立ち、グイ、腕を掴んで引き上げる。
「なっ、何をする!」
すでにお帰りになったお客さまからも苦情を頂きました。これ以上の迷惑は、こちらも受けたくありません。」
連れていって、と女性が続け、進藤は怒りを爆発させた。
「俺は客だ!その俺をこんな風に扱っていいのか?!放せ!」
腕を振り払って自由になろうとするが、相手はびくともしない。逆に進藤が引き摺られる。
「いい加減に、しろよ。俺がどれだけ・・・・うぐっ・・」
言い募ろうとした進藤に、別の男が腹に拳を送り込む。
「五月蠅いこと。さっさとつまみ出して。」
苦痛に呻く進藤を見る女性の目が、営業妨害者を見るものに変わっている。
「はい、佐々木さま。」
彼女を‘佐々木’と呼んだ男が合図し、進藤は通用口へ連れさられた。
 一区切りつくため、少し長くなりました。。
進藤はもう、大島ビルへ入る事は出来ないでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

青野氏、苦情置いてったんだ(笑)

元気が出そうな、お世辞を言われる、退かれるスーツって一体・・・(爆
香川さんここでも遊んだか?新井君で遊んだか?ww


中島主任もなかなかやりますなぁ(●^o^●)
コメントのレポート提出させる
新井君には主任の意図がわかっていなかったようですが、
これも立派な営業の仕事の一つですからね。
インパクトは大事大事!
でもどんなスーツなんだろうww 
苑田さんのグレーのスーツは似合ってるって事だったから、色がビミョーなのかしら?


進藤まだ居座ってた!?その執念さには驚かされる! ここまでとは・・・
丸一日ガラスの外をにらめっこ? 無断欠勤か?
総務部さ~ん。しっかりチェックお願いしま~す\(^o^)/

自分で自分の首絞めて挙句の果てに出禁。
佐々木さんの『チッ!』が聞こえてきましたよww
さすが高級会員制クラブ。ここまで下品なお客様は当会員に相応しく無いと判断されますよねぇ…
ま、入ってるお客さま方もお金はあっても上品かと言われればどうかとも思いますが(^_^;)


執念、ある意味怨念とは恐ろしい…こういう行動は己に負をもたらすのねぇ…

予想

新井くんのスーツのどこが変か予想


①色が変
②柄が変
③形が変

少なくとも売ってるんだから
形が変ってことはないだろうから③除外。

進藤さんのは色の記述しかないから
おそらく①なんだろうと予想

更にどんな色?
ピンク
パープル
グリーン
…お笑い芸人かホストだよね(笑)

得意先を絶句させるスーツ
…ちょっと見てみたい

Re: 青野氏、苦情置いてったんだ(笑)

うさメリさま。 ようこそ。

>香川さんここでも遊んだか?新井君で遊んだか?ww

いえいえ~。当初は、’進藤にパッと見では判らない’ためだったんです。まさか出入り口チェック、するまでとは思わず・・・。
でも、ま、派手です。目に鮮やかな群青色に銀の格子柄のスーツ、桜色のボタンダウンシャツ、濃い葡萄色のネクタイ。
新井くんならほぼ100%選ばない色と柄。

香川さん、楽しんで選んでいたのは事実です(笑)。 「服に目がいけば、顔なんて覚えちゃいないもんだ。」とか。



>中島主任もなかなかやりますなぁ

そりゃあ食いつくでしょう。中島さん自身も驚いたんですから。「スーツに負けないよう、胸張っていって来い。」と励ました(??)そう。
変化に乏しいお仕事に、たまのサプライズはいい刺激です。取引先の方々も 「おぉ!」 だったと。。


>佐々木さんの『チッ!』が聞こえてきましたよww

きっと、会員総チェックすることを決心、もしくは上司に報告したでしょうねー。
ルール改正があったり?


>執念、ある意味怨念とは恐ろしい…こういう行動は己に負をもたらすのねぇ…

今は頭に血が上っているので気付いてませんが、進藤、ここから転がりはじめます。ええ、うさメリさまの仰るとおり、負の連鎖が・・・。




ありがとうございました。

Re: 予想

Azさま。 ようこそ。

>新井くんのスーツのどこが変か予想

はーい、予想①~③までですね。
うさメリさまのご質問にもありましたが、ビジネスではあまり着ない色柄(青地に銀)だろうと思います。
格子柄は10cm角くらい。結構大きな格子になりますー。
外国の方なら着こなすかも。

まあ、車の色(ピンクのクラウン)なんかと同じで、目に入らなければ周囲が驚くだけ。
こっそり写メられたかどうかは・・・知りません。笑。

苑田が「似合ってる」と言っていたから、いいんじゃないでしょーか。をほほ。




ありがとうございました。

楽しんでる!

中島主任たら~~「元気が出そうだ」 どんなんだ 
まぁモアレを起こさない程度の格子柄なんでしょうか
普段の新井君を見てる方は ほぉ==って感じ

進藤=ついに怪しい営業場所が減りましたね グフフ

そして いつか苑田さんと香川さんのバッテリーが見られるか☆彡
憎からず苑田さんに手をかしているだもん
新井君もそれは妬かないでね。

Re: 楽しんでる!

nichikaさま。 ようこそ。

>中島主任たら~~「元気が出そうだ」 どんなんだ 

はい、微妙にオサレ(笑)な、目立つスーツですよー。開き直ればかっこいいかも?
今日の取引先の皆さん、お天気の心配したり、宝くじ買ったりした?かもしれません(めったにない事だから。笑)。


>進藤=ついに怪しい営業場所が減りましたね グフフ

彼としては痛い損失です。ステータスもありましたからねー。’大島ビル’に出入りできる・という。
今後は’営業’にも差し障りがあるでしょう。ほっほっほ。


> いつか苑田さんと香川さんのバッテリーが見られるか

・・・(ギク)。
あります。。 nichika さまが思うようなかたちかどうかは分かりませんけど・・・。
あ、新井くんの知らないところで、なので、焼きもちは焼けないでしょう。




ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top