FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』34*風が吹くー82

ベッドインはしてませんがR・・になってる(と思う)ので下げます。苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。



















チッ、と舌打ちして、
「これからだってのに」
不機嫌丸出ししつつも、しょうがねぇ、と、俺を反転させてしまう。
「香川さんっ!? 」
「紀里。しっかり見とけ」
「はいっ」
「嫌だっ。離してくださいっ」
画帳を抱きかかえ、子供のようにはしゃぐ紀里さんと、目を細める佐々木翁に、兆しはじめた体を見られたくなくて抵抗した。が、力で敵うはずは無い。両腕を後ろで拘束され、胸に手が這う。
「我慢しろ、と言ったろ」
「っっ! 」
項を舐められ指で乳首を摘ままれ、その刺激が下半身にダイレクトに響き、雄が力を持って角度をつけてくる。

こんな状況なのに感じてしまう。
悔しくて、声を出したくなくて唇を噛んだ。

「ノリ。口が切れるぞ」

大嶌ビルに居る時だけの呼び方で俺を呼ぶ香川さん。唇を指で撫でて優しく言うくせに、愛撫は止まらず、息が荒くなっていく。
「うん? 」
俯きがちになって耐えてる最中、急に動きが止まり、
「こんな所に・・」
「っは、あ!」
背中の一部分をきつく吸われた。
「坊やの所有欲も半端ないな」
ククッと笑い、その痕を舐められる。
「おまえも、コレを付けたまま来るとは」
「な・・んのこ、と」
「知らないならいい」
集中してろ、と胸にあった手が、下へ・・、
「あ・あぁ・・っ! 」



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

香川さん、一応新井君に気を使った❓
同じ箇所とはいえキツク吸ったらモチロン痕がつくし
新井君に疑われたらヤバイから←そういう鼻は効きそうだから
暫くは新井君とはお預けにしとかないとねσ^_^;
でもでも…
この分じゃぁ明日もエロモンダダ漏れで
又会社で言われちゃうかも⁉️
新井君の耳には👂入りませんように…



Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> 香川さん、一応新井君に気を使った❓

「気を使ったんじゃない。今だけは俺のモンだから、エロい顔を見せたくなかったのさ(ドヤ顔)」
香川さんも苑田好きだもんねー。

> 新井君に疑われたらヤバイから←そういう鼻は効きそうだから
> 暫くは新井君とはお預けにしとかないとねσ^_^;

「鼻? そりゃ効きますよ、うさメリさん。腹減ってる時なんか、ファストフード店の前なんて通れません~~」
ちょっと違うけど、、ま、いっか。


> この分じゃぁ明日もエロモンダダ漏れで

だと思います。苑田、陥落寸前ですし。最後までシないと出られませんから・・・。
それもコレも、マンションのオーナーが悪い!


> 新井君の耳には👂入りませんように…

ですねー。新井クン、結構妬きもち焼きですから、疑われたらまた(お仕置きとか。。きゃあ♥) ←



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top