FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』34*風が吹くー86

「ひろさん、どうしたんだろ? 」
二回めの電話も、 ‘ただ今電話に出られません。発信音のあとにご用件を~~・・’になってた。
特に用事がある訳じゃないけど、何となく声が聞きたくなってかけたら、これ。
部屋まで行けは、また下西さんに会いそうで嫌だし。

マンション、もし出ることになったら、俺のとこ来てもらえないかな・・。

「あー、でも俺、我慢できる自信無い」
毎日盛っちゃいそう。それが問題。

あと一回かけて駄目だったら、寝よう。


ひろさんから、電話が来た!
「っもしもしっ」
― どうした? 」
「あ、寝る前に声聞きたくなって」
― なんだ、子供みたいに」
「いーじゃん。ひろさんは俺の元気の素なんだから」
― 人をニンニク扱いするんじゃない」
「それ以上だよ」
良かった、いつもと変わらない。
「んじゃ、おやすみ」
― ああ。おやすみ」

俺の予感は半分当たってたらしい。ひろさんが帰った時、下西さんがエントランスで待ってたそうだ。

「苑田サン」
「・・下西さん」
「良かった。無事でしたね」
「ありがとうございます。ご心配をおかけしたようですね」
「いえ。では、おやすみなさい」
「おやすみなさい」
だってさ。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

嫌な予感とまではいかなくても、
マンションの件でずっと引っかかってたもんね…
(特に下西さんw)
実はいつもと大違いな状況下
苑田君の方が焦ったかもねσ^_^;

このまま、毎日サカっちゃうとか、ニンニク扱いとか
新井君が呑気に考えていられる安心した生活に戻って欲しい!
きっと大島ビルにはこの時の紀里さんの絵が飾られてしまうのだろうけど
何かを企む輩が出てきませんように…

今日中にエロモン消してネ〜〜
って、やっぱり待ってた下西さん!
ご無事でっていうくらいならもうつきまとうな❗️😡❗️
そしてちゃんと佐々木の爺様、現オーナーの対処してくれるのだろうか……❓
不安が残る…佐々木の爺様だし…

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> 嫌な予感とまではいかなくても、
> マンションの件でずっと引っかかってたもんね…
> (特に下西さんw)

「はい、うさメリさん。ひろさんの周りには、いつの間にか変(態)なのが寄ってくるんで。心配なんですよ――」
「俺のせいじゃない! 」


> 新井君が呑気に考えていられる安心した生活に戻って欲しい!
> きっと大島ビルにはこの時の紀里さんの絵が飾られてしまうのだろうけど

「モデルをしていただいた時の絵は出来ましたが、行為の時の絵はまだ・・。頑張ってる最中です(キリッ 」
あんまり頑張らなくても。。 見たいけど( ´艸`)


> って、やっぱり待ってた下西さん!

「だって、うさメリさんきたいしてくれてたデしょ? 」
違う違うー!!


> そしてちゃんと佐々木の爺様、現オーナーの対処してくれるのだろうか……❓

「儂は嘘はつかんよ、うさメリさん」
そう願います。



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top