FC2ブログ

雑談のビックリ箱

雑談のビックリ箱その239

ギネス記録に~~~。 

よく聞きますね。 そもそも、どこから始まったの? と調べて見たら、
1951年(今から67年前。意外に新しめ)、ギネス醸造所の最高経営責任者だったヒュー・ビーバー卿が投げかけたある質問―――「 ヨーロッパで最も速く飛ぶ狩猟鳥はどれか? 」―― をきっかけに、とのこと。
1955年の出版から始まり、世界記録を集めた本が誕生。20か国語に翻訳され、100か国以上にて販売されているそう。

テレビ番組は全世界で視聴され、商業施設等で開催できる参加型イベント「ギネス世界記録チャレンジLive!」も、日本など世界各国で開催されてるんですって。


では、認定されるには?
6つほど条件がありました。そりゃあそうですよね。


計測可能であること ・・客観的に計測することができますか?計測に使用する単位は何ですか?
記録更新が可能であること・・他の誰かがその記録を更新することは可能ですか?

標準化可能であること・・挑戦は他の人にもできる内容になっていますか? 同じ計測方法を取ることが可能ですか?
証明可能であること・・ 記録内容を数値化し、それを証拠を用いて証明することは可能ですか?

計測が1つの基準においてなされていること・・例えば、使った絵の具の量とキャンバスの大きさで計測した最も大きな絵画、という計測基準が2つあるものは認められません。だそうです。
世界一であること ・・他の人がより良い結果を出していませんか?記録内容を数値化し、それを証拠を用いて証明することは可能ですか?
 ―― 以上です。


スポーツなどの記録更新と似てますね。
最新版の本では、世界最高齢のボディビルダー(83歳6日)とか、最も長いシッポをもつ猫(メインクーン種のオス猫、シッポの長さは44.6cm。)とかが載ってました。 本は・・買ってません(笑)


ところで、ギネス記録ってどれくらいあるの?
素朴な疑問でしたが・・・、記録はものすごくたくさんあるようで、総数がいくつか、とうとうわかりませんでした。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top