FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』35*角を曲がってー53

管理人さんのいる、落ち着いた外観のマンションは十二階建て。駅から徒歩一〇分程なのも、途中にコンビニや飲食店があるのも便利。
一応挨拶はしておかないと、とマンション横の一軒家の玄関に立ち、ドアチャイムを鳴らした。ここが管理人さんの住まいなんだそうだ。
「はーい」
女の人の声とパタパタスリッパの音。出てきたのは和服の女性だった。
「どなた? 」
「初めまして。下西さんからこちらのマンションを紹介された苑田と言います」
「英俊の? お友達にしてはずい分お若いようだけど」

英俊? って・・下西さんの名前?

小首を傾げた人に、
「もしかしたら、下西さんのご家族の方ですか? 」
ひろさんが聞く。
「ええ、私は英俊の母です。ともかく中へどうぞ」

「・・事情は分かりました。部屋はいくつか空いていますから、ご覧になってくださいね」
「すみません」
お茶を飲みながら、下西 ―― 英俊さん、からの紹介状を読んだ下西さん、にっこり笑う。
あ、笑顔は似てる。と思ったけど今はひろさんの方が先。
下西さんから見取り図と鍵を預かり、マンションへ向かった。

「オートロックに、ペット可、防音もしっかりしてて駐車場も付いてる。すごいね」
「鍵もカードキー、暗証番号併用だし防犯カメラまで設置されてる」
一階はパン屋さんが入っていて、美味しそうな匂いがしてる。さっき食べたお菓子はここのものだと下西さんに教えてもらった。

空き部屋は三階、五階、六階、八階と十一階にあって、全部で七部屋。ファミリータイプと単身者用で、真ん中にあるエレベータで分けられている。両端には階段も付いてて、
「(マンションを)建てたのがピアノを弾く方で、ペットを飼っていたの」
に納得。

下さ・・英俊さんが勧めてくれたんじゃなきゃ、大賛成なんだけど。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

なんじゃ⁉️
反対するには難しいくらいの優良物件…
借りるのは苑田君だし…至極もっともな理由がなければ
太刀打ちもできない新井君になりそう…
どーするよ❓新井君⁉️
オバちゃんまでパンのかほりに釣られてしまいそうσ^_^;
イヤイヤ イカン!
繋がってはならぬのだ!!
下西母さんもイイ人そうだけど
次万が一何かあっても
助けになるとはあまり思えないし…(スミマセンσ^_^;)

で、そこは新井くんちから遠くはないのかしら❓
これも重要ヨネ❣️

Re: No title

うさメリさま。ようこそ。


> 反対するには難しいくらいの優良物件…

はい。世の中にはいろんな事情で部屋を探す人がいますからね~。何を取って何を譲れないかはその人次第。
下西さん推薦のこのマンションは、誰もが欲しがりそう。


> どーするよ❓新井君⁉️

「どうする、って言われても。。俺も住みたくなっちゃいましたよ、うさメリさん」
ああ、それ良い考えね! 空き部屋もあるみたいだし💛


> 繋がってはならぬのだ!!

うさメリさまっ、’繋がる’のはちょっと・・。(*´∀`)
「それは俺だけです! (by新井)」
そーよね(笑)。


> 下西母さんもイイ人そうだけど
>
> 助けになるとはあまり思えないし…

「うふふ、人は見かけによらないの。いつかお見せするわ、うさメリさん」
?! 下西母、何やってるの?


> で、そこは新井くんちから遠くはないのかしら❓

距離はあります、今は。だから新井くん、頑張ってー。 腐腐



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top