FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』35*角を曲がってー54

単身者用のカードキーを借り、部屋を見せてもらう。ワンルームタイプと仕切られた部屋のあるタイプ。同じ間取りの部屋は一つもなく、

「オプションで内装を変えられるのよ。でも、世間に知られると嫌だから内緒にしてね? あと、昔、入居者でトラブルになった人がいたから、ここは基本紹介状が無いと入れないの」
「紹介状が絶対必要なんて、病院みたいですね」
鍵を全部出してきた下西お母さんの言葉に笑ったけど、各部屋を見て納得した。

「ひろさん、気になる部屋があった? 」
「うん、まあ」
そうだよな。俺が見たって引っ越ししたくなる部屋があったもんな。
下西さんが推薦したってだけじゃ反対する理由にはならないし、今のマンションに住み続けたら、ひろさん、病気になっちゃうかも。


「下西さん、ありがとうございました」
「おかえりなさい。お腹空いたでしょ? 素麺出来てるから食べていって」
いそいそ出迎えてくれた下西お母さん。割烹着が似合ってる。
「いえ、そこまでは」
「素麺は嫌いでした? 」
さみしそうな顔になるから、断り切れなくなってご馳走になることに。

「さあどうぞ」
案内された台所には・・、流しそうめんの支度!
「町内会の福引で当たったの。英俊は付き合ってくれないし、一人で食べてもつまらないからあなた方が来てくれて嬉しいわ」
目をキラキラさせながらスイッチを入れ、早く座って、と俺たちを急かす。
年上の人にあまり使う言葉じゃないけど、下西お母さん、、可愛い。


ひろさんの引っ越し先は、最終的に、下西お母さんの居るマンションに決まった。
すぐに引っ越しできる。のが一番大きな理由だ。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

>俺が見たって引っ越ししたくなる部屋があったもんな。

そうよ!!コレコレ!!!
新井君もついでに引っ越せばいいんじゃなぃ❓
どうよこれ❓良い案だと思うけどナ(^◇^)

あ、でも総務課の方で同じ住所ってバレても面倒かσ^_^;
上手いこといかないわねぇ…

下西母さんとはうまくやっていけそうだけど
シツコイ輩は周りに沢山居るからなぁ…
紹介状の意味がない。なんて事が起こりませんように祈るばかり。

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> 新井君もついでに引っ越せばいいんじゃなぃ❓
> どうよこれ❓良い案だと思うけどナ(^◇^)

「実は俺もそう思ってるんです! ねー、ひろさん、そばにいる方が便利良いよね? 」
「おまえに、引っ越しする理由が無いだろうが」
理由はあとからいくらでも~~~♪


> あ、でも総務課の方で同じ住所ってバレても面倒かσ^_^;

いえいえ、同じ部屋じゃなければ問題無いですよっ!



> 下西母さんとはうまくやっていけそうだけど

はい。下西お母さん、ステキな女性です。お料理上手なんですよ。
もちろんそれだけじゃないのですけど。 (´∀`*)ウフフ



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top