FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』35*角を曲がってー63

R、続いてます。R-18になったようなので、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。



































ソコは硬くなり、熱を持って俺の手に存在を知らせてくる。
「ひろさんの、元気だね」
「うる、さ・・っ、ぁ、動かす、はぅっ」
一度イってるから、敏感になってる。
「動かさなかったらいい? 」
「そんなこ、・・っ」
く、と握り、全体をユラユラさせたら、息を呑んでいやいやをする。
「また濡れてきてる」
「言う・・」
「イイ、って言って? 」
「やっ、あ。力、入れる・・、っは」
先端から溢れる液は粘りがあって、にちゃ、と音が。ひろさんにも聞こえたんだろう、尻がきゅっと締まる。

かっこいい形。思わずキスして軽く歯を立てた。

「あ・ぁ」
「歯形は、付けてないよ」
ぺろりと舐める。けど、この体勢だとちょっと苦しい。
「たかし? あっ」
腰を掴んで俺の方へ引き上げた。
「これだとやりやすいんだ」
四つん這いに近い形になったひろさんの背中に、胸をつける。当然、俺のビチビチに元気なムスコはひろさんの股の間に。
「ん~~、これも気持ちいい」
背中にかぶさって、手は胸をまさぐる。さっきまで硬かった粒を探すと、ふにっとした手触り。
「見っけ」
「やめっ」
「やだ。ひろさん、言ってくれないし」
「ぃやぁ・・っ。ぁ、あ、くぅ」
背中と胸と股間を同時に刺激され、ひろさんが啼き声になった。
耳から腰に、一直線に響いて、雄が一気に角度を上げる。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ




 おわれ無くて済みません<(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

終わらなくて宜しくてよ〜〜💖
新井君は体力が、オバちゃん達は目薬何刺しもして
目はハッキリクッキリ見えますから〜 笑笑
何せ一回きりと自分で言っちゃった手前
お代わりおねだりできませんからね❣️
満足のいく1回にしないとね〜( ̄▽ ̄)
ヤらなきゃ損損 笑笑

わかった❣️
苑田君も長ーーくシていたいから
『イイ💖』って言わないんだね 腐腐腐

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> 終わらなくて宜しくてよ〜〜💖
>
> 目はハッキリクッキリ見えますから〜 笑笑

苑田の部屋のカーテンに仕掛けしておいて良かったですね、うさメリさま。合体までもうちょっとです。 腐腐


> お代わりおねだりできませんからね❣️
> 満足のいく1回にしないとね〜( ̄▽ ̄)

そうそう( ´艸`) ヤり残しが無いようにたっぷりしてもらいましょう。ね? 新井くん。(←
「任せてください! ひろさんにたくさん『イイ』って言ってもらいます! 」
約束よー。


> 苑田君も長ーーくシていたいから
> 『イイ💖』って言わないんだね 腐腐腐

「ち・違いますっ。俺は本当に、言うの苦手で」
「でも、ちゃんと言ってくれる。今回も言うよね、ひろさん? 」
「だから、触る・・は・ぁん」
急がなくていいからねーー。



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top