FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』35*角を曲がってー65

どうやら、終わりそうです。が、R-18なので、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。































「っつ、た・・しっ」
「ひろさんのっ、せ・・、くぅ」
指で綻んではいたけどやっぱキツい。俺の熱棒になった雄をを受け入れるひろさんの体が強張り、カリの部分がせき止められる。
「緩め、てっ、・・ひろさ」
「無・理っ。おま、(え)が、引け・・、あッ」
腰を支えてた俺の手がひろさんの雄を撫で、反応した体から力が抜ける。
狙って、ぐい、と押し進む。
「んあ・・っ」
「っは、ひろさん、凄い」
待ち構えていたような内側が雄に貼りつき、奥へ引き込もうとする。

こんなの、初めてかも。

「ひろさん、中、くっ付いて、くる」
前後に揺らし、少しづつ埋め込みながら言うと、
「言う・・なっ、あ、んっ」
あのしこりを掠めたらしい。ビクッと肩が跳ねて、
「あ、うねった」
「だ・・」
「『イイ』だ、って」
喋った隙の柔らかさを利用して、ずう、とようやく根元まで入れ切った。
大きな息を吐く。
「全部、入ったよ」
「ゃぁ、揺らす・・っ、」
「違う、ってば」
引いて、突く。
「はぁ、んっっ」
違う、とぐりぐり捏ねる。
「・・っ、い」
「言って」
体を揺らしながら引いて突くを繰り返す。
「や、ん、・・い、い」
「もっ、と」
「は、ぁん、っ。・・いィ、た」
「ねぇ、聞き、たい」
「や・かし・・っ、も」
俺は聞き足りない。
「ひ、ゃ・・っ。い・・。いイ、からっ」
ひろさんの声が高くなる。
あと少し。

追い込んで駆けあがって、二人で一緒に達した。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

泣きのも一回❣️
は、ないかぁ 笑(๑>◡<๑)
でも今回は、新井君も納得の濃厚で特別なエチになったようで💖
オバちゃんも、もうこれで最後かと思うと…
あ、ここではね(^ν^) 腐腐腐
もちろん次の現場にも駆けつけるわよ❣️
それが生きてく糧になってるんだもの❣️
『ついていきます どこまでもぉぉぉぉぉ❣️』

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> でも今回は、新井君も納得の濃厚で特別なエチになったようで💖

ええ、今回は1回でどうにか終わらせたようです。と新井くんだけは思ってます。
「俺は2回でしたから(ムスッ)」
そうだったわね~~( ´艸`)


> もちろん次の現場にも駆けつけるわよ❣️

もちろんです! 流行りのドローンも揃えておくので、お部屋で練習しましょうね――💛
都合よくいい物件も見つかってますよ。 腐


> 『ついていきます どこまでもぉぉぉぉぉ❣️』

はい、終わりまで見届けてくださいネ。一緒の部屋とはいかなくても、同じマンションに住めると良いなぁ。



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top