FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』36*肩を並べてー66


さて、今回で再びベッド㏌出来るでしょうか・・・。
R-16?になると思うので、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮下さい。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。




























我に返ったのはひろさんの咳き込む音。

あ、、もしか、しなくても顔面直撃?!

「ひろさんっ、大丈夫? 」
「・・・・」
「タ・タオル」
「・・だ・い丈夫。
これ、咄嗟に使ったから・・、洗濯機に入れといて」
「あ、うん」
俯いたまま何かを俺に差し出す。そうか、これ使ってガードしたのか。受け取って洗濯機に入れ・・、って、俺のシャツ!

仕方ないなー

バケツに水をはって匂いのするシャツを放り込み、戻りがけに濡れタオルを持っていく。
「ひろさん、これ」
「ん」
「・・俺が、しようか? 」
「いい」
受け取り、顔を拭いたあと、ふっと俺を見てクスリと笑う。
「顔も下もしょんぼりしてる」
「・・。だってさ、我慢するつもりだったんだ」
「いいさ。それは俺にも分かるから。
で? 続けるんだろ? 」
「うん」
じゃ、脱がせてやるから。と流し目されて一気に気分が上がる。
今日の俺、ジェットコースターだ。
「・・ひろさん、立って」
「はいはい」
ひろさんも俺と同じデニム。でもベルトはしてなかったからすぐ。
「(ひろさんも)勃ってるから、ジッパーおろしにくいよ」
「当たり前だ。お前と居るんだから」
言われて抱きつく。
「ひろさんっ」
背中に手が回って抱き返されたんだけど、その嬉しさも、
「だから全部脱がせろ」

はい、ごめんなさい。

お互いが全部脱いで、ベッドに。肌を重ね、もう一度キスする。
「ひろさん、好きだ」
「俺も」
目が笑って優しい顔になる。この顔も好きだけど、もっと好きな顔、見せて。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

今日に限っては、シャツの1枚や2枚や3枚や4枚使ってもいいし足りないんじゃ❓
出来れば自分のじゃなくて苑田君のだったらまだマシだったか❓ 笑笑

本日、何かを言っても、苑田君は甘く返してくれる日のようで💖
こんな日は早々なさそうなので新井君も苑田君の言葉と身体を
思いっきり堪能しないとね❣️

んー💖ワクワクする〜(*⁰▿⁰*)

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> 今日に限っては、シャツの1枚や2枚や3枚や4枚使ってもいいし足りないんじゃ❓

あはは。どうかな?崇クン。
「今回は咄嗟のことだったのでシャツでしたけど、タオルはたくさん用意してます! 」
「威張るな」


> こんな日は早々なさそうなので新井君も苑田君の言葉と身体を
> 思いっきり堪能しないとね❣️

はい。 あーんど私たちも♡ ひろさんの『イイ』が何回聞けるか数えましょうか? 腐腐



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top