FC2ブログ

『耳から始まる恋愛』

『耳から始まる恋愛』*誘いの手ー57

前回に引き続き、内海くん視点があります。 ~~ まで。


それにしても。
智、おまえ、自分が何してんのか全然気付いてないのな。そんな上目遣いされて、ここが学食でなきゃ襲ってるとこだ。
・・・早く、こっち来いよ。あんなおじさん相手にしてたら、枯れちまうぜ。 ~~


九月になると学際の準備が始まる。実行委員をしてる連中はもう浮足立って走り回ってた。

「内海! 」
連れ立って歩いてるとよく声がかかる。この時期、それは決まって学際の委員をしてるやつで、
「なあ、頼むよ。手を貸してくれ」
「内海、あの教授の好物なんだったっけ? 講演してもらうお礼にしたいんだ」
とかとか。

「内海って、みんなに頼られてるんだなー」
「ふふん。もっと言ってくれ」
感心する俺に、満更でもない顔をする。
「えー、便利屋なだけじゃ・・」
「涼二? んなこと言ったらタピオカ喫茶のチケットやらねーぞ」
「わっ、勘弁っ。渚に怒られるからそれはヤメテ」
「え? タピオカ喫茶? 」
「智、知らないの? 」
「初耳」
「タピオカドリンクとサンドイッチの店が出るんだ」
言って、チラシを見せてくれた。
「わー、美味しそう」
和泉も興味深々。
「これはまだサンプルだから内緒だぞ」
「「「わかった」」」
こういうちょっとした秘密の共有ができるのも友達の良いとこ。
今年の学際、楽しみ。

・・・と思ってたけど。

「能美、ことしはおまえがリーダーしろ」
ってー!!
「せ・先輩っ、俺より大窪とか」
「あいつは実行委員」
「中内は」
「テニス部」
「大野・・・」
「諦めろ」
「先輩~~」
肩をポンポン叩かれ、
「俺たちも手伝うから、な? 」
「・・ふぁい。。 絶対、手伝ってくださいよ? 」
「も・もちろんさ」

先輩? 
なんでだろ、顔が赤くなってた。



↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

いや、内海君…
枯れるも何も、まだちゃんとイタしてないし
ただ、手で気持ちよくしてもらっただけだし 笑笑
って言う事実は2人だけと秘密💓
内海君、勝手に色々妄想して悶々ジリジリしてるんだろうなぁ( ̄∇ ̄)

そしてそんな気持ちも呑気な智くんにはこれっぽっちも届かず…
まだまだ自分の事だけで精一杯な感じな!!
どうも、甘やかされる体質なのかな?
(優奈ちゃんの前では大人ぶってるけど)
少し試練を与えた方が良さそうではありませんかねぇ

学祭でその時が来るか⁉️
んでも、学祭の試練なんてたかが知れてるしなぁ 笑笑

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> ただ、手で気持ちよくしてもらっただけだし 笑笑
>
> 内海君、勝手に色々妄想して悶々ジリジリしてるんだろうなぁ( ̄∇ ̄)

うさメリさま―! 内海くんに聞こえたらおお事ですって!
「妄想? じゃないです。シュミレーションです。智が俺だけを見るようになるための」
うん、そうだね。キミにもチャンスはある。


> そしてそんな気持ちも呑気な智くんにはこれっぽっちも届かず…

本当にね。智くん、まだお子ちゃま。 もしくは温室育ち。


> 少し試練を与えた方が良さそうではありませんかねぇ

「いいえ、うさメリさん。智ができるだけ傷つかないようにするのが僕の役目ですから☻(by和弘)」
「なら俺は傷ついた智を慰めてやるよ(by内海)」
わー、火花が。。


> 学祭でその時が来るか⁉️

どうでしょうか? 何かあった方が面白いんですけど。。やっちゃいます? (ヲイ



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top