FC2ブログ

『耳から始まる恋愛』

『耳から始まる恋愛』*転がって、目が変わる-6

「どこまで行くのですか? 」
「そこの広場。
あのな、あそこは展示室だ。騒いだら困るのは智たち。んで、その原因を作ったあんたは嫌われる可能性大」
「それは・・嫌です」
初めて狼狽えた女に少しだけ留飲を下げ、
「だから、‘能見’を連れてきてやる。俺と来て待ってろ」
「・・わかりました」

智のこと以外は普通だな。

だからこそ厄介だと思いつつ、とある番号を呼び出した。
― はい」
「佐田、って女が来てる。智にストーキングしてるぜ」
向こう側で息を呑むような音が聞こえる。
― 今は君が確保してる? 」
「ああ。『能見』を連れてきてやるから、って引き離した。智は優菜ちゃんと無事」
― ・・・。そうか。で、僕に来てその娘(こ)の相手をしろと? 」
「あんたも『能見』だからな」
― 分かったよ。もう大学に着くから・・、そうだな、あと十五分ほど」
「了解」

待つこと十五分。
「お待たせ」
走ったのか、少し髪が乱れた『能見 和弘』がやって来た。
カフェテリアでカプチーノを飲みながら待っていた佐田が、呆気にとられた顔をする。
「能見さん、お願いします」
「了解した。智に」
「伝えておきますよ」
「あの! 」
席を立ち、能見さんにバトンタッチした俺に何か言いかけたが、
「こんにちは、佐田さん。お怪我をされてるのにこんな所まで来て・・大丈夫なんですか? 」
「あっ、はい。今は痛みが無いので」
と巧みに絡め取られる。

頼んだぜ、『能見』さん。
これでひとまず安心だ。少なくとも今日、智は安心だ。



↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

頭イイ❣️内海君😏
即座にその考えが浮かぶなんて
なんてスマートな男性なの❓←今更知った 笑

と、これも全て智くんあっての内海君&和叔父さん。てな 笑

さて、和叔父さんはどう対処するのかしら。
和叔父さんも学祭楽しみにしてたでしょうに
予想外の学祭の楽しみ(❓)方になっちゃいそうだわね💦

まぁ今回は優菜ちゃんもいる事だし
安全第一❗️
今は3人の騎士達が守ってくれそうなので安心だけど
ホント、どうにかしなくてはこれからもずっと大変が続いてしまう
キツイ手段取った方が良さそう…

Re: No title

> 頭イイ❣️内海君😏
>
> なんてスマートな男性なの❓←今更知った 笑

「当然でしょ、うさメリさん。それに俺は嘘はついてないですよ? あの人も智も『能見』なんだから(・∀・)ニヤ」


> さて、和叔父さんはどう対処するのかしら。
>
> 予想外の学祭の楽しみ(❓)方になっちゃいそうだわね💦

「ええ、今年は智がメインで展示した、と聞いていたので楽しみにしてました。内海くんからの急な連絡にイヤな予感はしたんですが・・。智の為なら仕方ないです☻」
か・和弘さん、、穏便に~~


> まぁ今回は優菜ちゃんもいる事だし
>
> ホント、どうにかしなくてはこれからもずっと大変が続いてしまう
> キツイ手段取った方が良さそう…

ええ、優菜ちゃんの安全確保が第一! 佐田さんも救ってはあげたいのですが。。
恋する乙女、怖いです。



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top