FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』4*もうひとつの営業ー7

R 入ります。ぬるくて、少ぉしですが。  18才未満、苦手な方はご遠慮ください。
大丈夫な方、スクロ-ルしてどうぞ。


























「ごちそうさまでした。旨かったです。」
「あそこは個人経営のようだったし、客の注文を聞いてから麺を茹でていたようだったから、俺も入ってみたかったんだ。」
「え?ほかは違うんですか?」
頷いた苑田さんは、チェーン店があったり、店によって作り方やトッピングも違う事をお教えてくれる。俺はただ感心して聞いていた。
「すごいですね、苑田さん。何でも知ってるんだ。」
「興味があるのを検索かけるだけだ。すごくは無い。」
「そんな事ないですよ。俺なんかすぐ忘れちゃって。」
「そうだな。降りる駅まで忘れそうだ。」
可笑しそうに言われてハッとして外を見れば駅名は俺の降りる駅だ。
「うわっ。ほんとだ!すいません、降りますっ。それじゃ」
「ああ。気をつけて帰れ。」
危ないあぶない、話に夢中になって乗り過ごすところだった。

でも、さっきの一体なんだったんだろう?
俺は苑田さんに呼ばれて重くもない荷物持ちして、波枝さん・と言う人に会っただけだ。苑田さんには目的があったみたいだけど・・。



シャワーを浴び、ベッドに寝転がりながらもう一度考えてみたけど、やっぱりわかんない。
替わりに、苑田さんを思い出した。
傘の中のあの人はしっとりした雰囲気で声まで違って聞こえたし、波枝さんに柄を見せるのに傘を傾けた時は色気さえ感じて・・・・。

じん、と。
体の奥が疼いた。

苑田さんに会うたびいろんな顔を見せられる。笑った顔とか、湿布を貼った時に触れた肌の滑らかさまで思い出し、
(・・・・・苑田さんって、枕営業してるって・・・・)
(・・・あいつのこと、信じてやれよ・・・)
北森や主任の言葉も脳裏に浮かぶ。
いつの間にか、手を下着の奥に潜り込ませていた。
「・・・っ、は・・・。・・くっ」
そんな気はなかったのに指に力が入り、夢中になって快感を追い、またたく間に絶頂が来る。
「ん・・、んぅ・・――ッッ」
足先まで跳ねて吐精し、荒い息を繰り返したあと、のろのろと起き上がりティッシュを取って吐き出したものを拭った。
「何、やってんだ、俺・・・」
まさか、苑田さんをおカズに抜く、なんて。



同じ頃、苑田のスマホに連絡が入った。
「はい、苑田。」
::やあ。さっきは、ありがとう。」
::波枝さん。・・奥様たちには喜んでいただけたようですね。」
明るい声に返事を返す。
::・・・・あれは、オーダーしてくれたのか?」
::何のことでしょう?」
::傘の、模様だ。私も探したんだよ。だが、バラの花や藤、桔梗なんて模様はなかった。妻も娘も希少品を欲しがる性質だから大喜びだったが」
::さあ?もしお嫌でしたら・・」
::嫌も何も、取りあいしているよ。」
電話の向こうで苦笑している。
::それで・・、本題は、彼か。新井くん、と言ったね。」
::ええ。これから御社の担当になります。」
::えこ贔屓はできないんだが」
::されてもらっては困ります。ただ、長い目で見てやってください。」
::あい変わらず、だな君は。私利私欲がないというか。。それが君の強みでもあるが・・・。
  わかった。私が総務にいる間は気にかけておこう。」
::お願いします。」
::ああ、それと」
::はい?」
::課長の沢口くんがもう一社入れたがっていた。」
::新規参入、ですか?」
こんな時期に?と思って聞きなおすと、
::どこかから、口に飴でも入れられたらしい。社外の人間にしっぽを振っている。」
苦々しそうに言葉にした。
::そうですか・・。情報、ありがとうございます。」
::こっちこそ。それでは。」

話し終え、しばし考えた苑田は、短縮コールで呼び出しをかけた。
「・・・、あ、中島さん?」



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ちょっと~
新井くん~
苑田さんをおかずにするなんて~
どんなスイッチ入った~?
2人で出掛けて、色々な面見せられて、魅せられちゃった?

ノンケが嵌って行く、第一段階クリアしちゃった?

ますみ様、昨日若様コメされてましたね。
こちらで出会うのも新鮮でした。

No title

ますみ様 b(^o^)d w(^0^)w オハヨーゴザイマース♪

新井君、湿布貼った時の肌の感触で疼いて1人エチ!!
自分では有り得ない滑らか~~な感触に心トキメキ?!
もしかして新井君ドーテー君なんてことは……?
苑田さんをオカズにしたこと戸惑いはあっても、でも罪悪感はなさそう(笑)


気になる存在 イコール 好き
に繋がるまでは時間がかかりそうですね~
それでも無自覚に意識してるのかも!

先日のリコメ内にムフフな関係になるってあったので
新井君のBLデビューが楽しみですぅ(^。^)y-~

私もこの傘知ってます!
売り場では、お試し霧吹きも置いてあって
¥1600で売ってました。これは安いのかな?

Re: No title

蝶丸さま。 ようこそ。

>どんなスイッチ入った~?

さあ・・?ワタシに聞かれても・・・(笑)。
新井クンの周囲にいなかったタイプなのは確かですが。


>第一段階クリア

はい。本人、???ってところですが。


>若様コメ

そうですね。私もちょっとドキドキしました。 だって、’若さま’・・・。うふふ。


ありがとうございました。

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。

>もしかして新井君ドーテー君

健全な経験なら、あります(健全・・って。笑)。部活の先輩たちの、ご紹介で。
一人エチ、まあ、若いですから時々・・。苑田が浮かんだのはたまたまだと思ってますし。
無自覚に好意はた―くさん持ってます。ヲホホ。


>私もこの傘知ってます。

売り場にありましたか?私はおまけで頂いたんです。¥1600、はお値打ちだと思いますよ。


ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top