FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』6*焼き鳥屋と二人の実家ー2

 {罵声のヌシは、焼き鳥屋さんの・・・・です。


店内の人間が驚いて声の主を見る。
ずかずかと入って来た男は、カウンターの一番まで来ると立ちはだかる。驚いて振り返った俺の胸倉を掴んで、
「ここは俺の席だ!誰に断って座りやがった!」
酒臭い息と唾まで飛ばしながら喰ってかかって来た。どう見てもいちゃもんに近かったから俺も怒鳴り返そうとして息を吸いこんだ時。

「それは済みませんでした。」

いち早く苑田さんが反応した。すっと立ち上がり、頭をさげる。
「今日は二人だったのでつい、空いていたここに。こちらはもう終わりましたからどうぞ。」
気を抜かれた男が手の力を緩め、気付いた苑田さんが俺の腕を引いて立たせるともう一度、
「済みませんでした。」
頭を下げ、酔っぱらい男との間に入るようにして二つの席を空ける。
「お・おう・・。分かりゃいいんだ。」
いくぶん低くなった声で言って、そいつは椅子にどさっと腰を落とすと焼き鳥の乗った取り皿をかきよせ口に入れた。

あ、と気色ばむ俺を背中で押さえながら、
「では、失礼します。」
向きを変え、俺を押し出すように出入り口へ向かう。

「おやじさん、お代。」
キャッシャーの前で苑田さんが声をかけると、
「新井さん、そのださん、すいません迷惑かけて。」
レジに立ったのは息子さんらしい人だ。小声で、
「今日のお代はいりませんから。」
と出された札を押し返し、焼き鳥の串を何本も入れた袋を出してくる。
「いや、こっちこそ美味しかったよ。それにあれは俺たちが頼んだ分だ。」
「あいつの分、お客さんに払わせる訳には・・・」
「おい!もうないぞ!」
ひそひそと早口で交わされる会話に、男の声が割り込む。ダン、とジョッキをカウンターに叩きつける効果音つきだ。
「早く行った方がいい。ああいうのは無視すると大変だよ。」
苑田さんが促し、せっかくだからと袋だけは受け取って、
「ごちそうさま。」
大きめの声は、あの男にも聞こえるようにだろう。睨みつける俺の腕を掴んで引っ張りながら外へ出た。

角を曲がり、通りへ出て、ふう、と息を吐く苑田さんだったけど、
「どうして逃げるんですか?!悪いのはあいつなのに!」
俺は怒りが収まらない。
「相手は酔っぱらいだ。」
「叩きだして、警察に付きだせばよかったんです!」
剣幕に、通りがかる人が驚いてそそくさと通り過ぎていく。
「ケンカになったら、店にも、来ていた人達にも迷惑だろう?」
「でも」
「顔をちゃんと見たか?店の親父さんに似ていたぞ」
「でも!俺は悔しいんです!」
せっかく、初めて苑田さんを連れて行ったのに。苑田さんも、店の親父さんも気に入ってくれたのに。
少しトーンが下がった声で言ったら、苑田さんは目を丸くして聞いていたけど、
「おまえ、若いなあ」
そういってカラカラ笑う。
「苑田さんは、悔しくないんですか?」
「・・・昔はな。」
フッと寂しげに答えて、すぐ、
「悔しいのはああいうところで晴らすのが一番だ。行くぞ。」
気持ちを切り替えるように、ゲーセンを指さした。



「さーて着いた。入れよ。」
「・・すみません。お邪魔します。」

あれから、付き合ってくれた苑田さんと一緒にシューティングゲーム、太鼓叩き、カラオケまで行って発散した。くたびれてやっと気がすんだあげく腹が減ってラーメンを食べ、終電を逃がし、俺の部屋より近い苑田さんのマンションへ転がり込む事になってしまった。





次回は、苑田の部屋から、です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

せっかくの焼き鳥屋さんデート(違う?笑)に水をさされちゃいましたね(>_<)

酒癖の悪い人って本当に面倒ですよね~(-_-;)特に絡み酒…直ぐに激昂するも厄介ですし、グチグチ同じことを言い続けるのも困ります(;´д`)

苑田さん、さすがのあしらい方ですね。酔った人間に何を言ってもダメなの分かってらっしゃる!新井君はまだ若いから、なかなかそんなことは出来ないですよね。でもそんな熱いところに好感が持てます。

この後苑田さんのお宅に一緒に行くんですよね…新井君!色々頑張って(笑)

えっ!お泊まり?! 第二段

ますみ様 こんにちは.。゚+.(・∀・)゚+.゚
苑田くん 気配りがあって人あしらいも上手くて!!

基本正義感もきっと強い人なんですよね。。
勿論大人な事もあるのだろうけど、
でも進藤にあんな事も強いられてて、
諦めというか、あれに比べたらどんな状況も別段辛い事も無かろうな感じも受けるんです。。。

新井君にしてみたら、ご不満な様子で( ̄▽ ̄;)
正義感もかなりありそーですが、
「逃げる」の言葉を使うとは結構血の気も多い?(笑)

お蔭でゲーセン・カラオケ三昧!!
何を歌ったのかしら
苑田くんはBzやATUSHI君のロックやバラード♪
新井君はさしずめアニソンでガッチャマンのテーマ(亀山参照)かしら(爆

罵声の主は…癖のある身内!?

ますみ様が
先日のkiri様のコメ欄に書かれてたのを拝見して
私も便乗させていただき、
エヌHケーの放送を録画しました!
まだ見ていないので楽しみなんです(^^)v
ただ、前回を録っていないのが残念です…

Re: タイトルなし

坂崎若さま。 ようこそ。

>せっかくの焼き鳥屋さんデート(違う?笑)に水をさされちゃいましたね

ええ(笑)。せっかく親密になれるチャンスだったのに。
でも、逆にチャンス(?!)を作ってくれましたから多めに見てやってください。

苑田は新井くんより5年長く社会にいますから経験積んでます。ま。昔は失敗もありましたけど。
そして、熱くなった新井くんにオトナの微笑み・・・。


>この後苑田さんのお宅に一緒に行くんですよね…新井君!色々頑張って

はい、頑張らせます(にこにこ)。楽しみにしててくださいねー。


ありがとうございました。

どさくさに終電

わ~い正義感の強い新井君 若いってよいね 苑田さんの昔は・・
うんうん大人ってそれだけじゃ 通じないからね 親父さんと似てるなんてよく観察しているし。
ひょんなことからお宅訪問(笑) これは心臓バクバクの新井君かな
翌日仕事だと またシャツと同じなことに 腹黒進藤に突っ込まれないか!!! イエイェまずは今夜でしょうか この進展はどうなるか

Re: えっ!お泊まり?! 第二段

うさメリさま。 ようこそ。  

>あれに比べたらどんな状況も別段辛い事も無かろうな感じも受けるんです

まあ、そうでしょうね・・。ただ、こちらには罪悪感も混じっていますから比べる事は少ないかもしれません。
正義感、あります。そのせいでさらに自分を追い詰めちゃうこともあって。  でも、後悔しないのが苑田のいい所でしょうか。


>新井君はさしずめアニソンでガッチャマンのテーマ

ぷっ・・。確かに、アニソン・オンパレードしそうです。ワン・ピースとかもあるかも。点数は二の次で熱唱しそうだ~~。


>罵声の主は…癖のある身内!?

はい。焼き鳥屋さん、おとうさん(おやじさんですね)がバツ1。ズ――ッと将来に出てきますが、長男実子、二男再婚相手の連れ子で、今回の酔っ払いは長男です。

すいません。苑田と新井くんの話、長いんです・・・。


>エヌHケーの放送を録画しました!

そうでしたか!後半はリアルな面もありましたが、全体に興味深かったです。
自分らしく生きるのは、大変な時もある・・・。と思えました。

あ、かの局は再放送多いですから、またやるかもしれませんよ。


ありがとうございました。

Re: どさくさに終電

nichika さま。 ようこそ。

>わ~い正義感の強い新井君

はい、若いし真っ直ぐ。苑田も昔はそうでした。だから新井くんのこと可愛がるんでしょう。年子のお兄さんに似ている所もあるので。


>親父さんと似てるなんてよく観察しているし

苑田、人間観察(マン・ウォッチング)好きです。仕事の移動中とか、結構やってます。


>ひょんなことからお宅訪問

棚ぼた?かな。それにハプニングも。ただ、このあとまたビール飲むので酔っ払っちゃうんです(笑)。
お酒弱い・・。鍛えようね、新井くん。

翌日、進藤は朝から出張なのでセーフでした(ご心配おかけしましてすみません)。


ありがとうございました。

トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top