FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』25*小休止ー4

まだ合体出来てません。。R(R-18)なので、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。






















ゆっくり、体が回る。
四つ這いになってる俺の下で、白い背中と、何度も欲望を受け入れてくれる蕾を隠した双丘が俺の目の前にやってくる。
ごくりと唾を呑んだ。

「きれいな背中」
うつ伏せになった体の、少し窪んでる背筋の下から上に向かって指を滑らせる。
は、と震える息で喘いで、それが俺の何かを押す。
「ぁ・あ」
項から唇を押し当て、舌で舐め上げながら下り、時々強く吸って痕を付けていく。
「ゃ・・、や、だ」
「だめ」
あの腰骨、に触られると分かっているから逃げようとするひろさんの体を捕まえ、両手の親指でそこをひと撫で。
「ゃあっ。・・・あ、ん・・ぁっ」
汗で髪が貼りついた首が反り、それだけで達ってしまいそうな声を出す。
ゆらり、と、背中からフェロモンが立ち昇る。ひろさんが快楽に溺れはじめる合図。俺が牡になる匂い。

息を深く吸いこんで、肩甲骨の下に歯を立てた。
「いァッ」
痛みの入り混じる声に、そこをペロリと舐める
「あ・ぁ、やだ・・。崇、、い・・ゃあ、んっ」
感じて、頭を横に振りながら喘ぐ、ひろさん。そんな仕草もどうして色っぽいんだろう。
もっと、見たい。
「腰、上げられる?」
体を離し、ぐっと引きながら声をかけ、高い位置へ引き上げる。最初だけ嫌がって動かなかったけど、
「擽るよ?」
って言ったら、そろり、じわじわ、と膝を立てて。両脚の間に俺が居るから閉じることもなく。
しっとり汗を浮かべている肌は上気していつもより温かく、それが手の平を通じて分かる。そして俺が見つけた場所に唇を押し当てると、震えた。
「た・崇・・・。あ・んまり、触る・・」
「しないよ、たくさんなんて。いつだってちょっとだけだ」
そのまま喋ったから、ふゅっと息を吸い込む音がして、びくびくっと反応した。
その動きに、俺の熱棒が、たらり、と透明な蜜をこぼす。

でも、まだひろさんの蕾を柔らかくしてないんだ。
ローションを取ろうとして、思い出した。
(不在通知が来てたんだった! )
今頃気がつくなんて・・!

「・・たかし? ・・は、あっ」
腰の、弱い所をきつく吸い上げられ、背中を撓らせて声を上に飛ばすひろさん。反応したあと強張った体が力を抜いたのを狙って双丘を押し開き、灰桜色の蕾に舌を差し込んで力を入れた。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ






 この先まだ腕立て伏せ運動するのか・・。
今、何時だっけ?

 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

>「しないよ、たくさんなんて。いつだってちょっとだけだ」
マ~ジ~デェ~!?
あれだけやってチョットだけだって思ってるのぉ?
仕方ないか…(^_^;)
いつでもどこでもずっと触っていたい苑田君だもんねぇ♪❤♪

不在通知とか、今思いだすな!一点集中だ!!
気合いだ!気合いだ!!気合いだぁ~~~!!!←
エロだ!エロだ!!エロだぁ~~!!!←←←
香川さんの所に行かなかったことを後悔しない位に
楽しませるんだーーー!
それが新井君の私達への義務だ!
ダァーーー!!! ww

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> >「しないよ、たくさんなんて。いつだってちょっとだけだ」
> マ~ジ~デェ~!?
> あれだけやってチョットだけだって思ってるのぉ?

思ってるようですよ本人(笑)。触りたいだけやらせたら、どうなるんでしょうねェ・・。
「や・・やりたい。あれとかコレとか、それとか・・・(ごくっ。by新井)」
「馬鹿! 指折り数えたりするな! (by苑田)」
あ~あ、壁に背中貼り付けて怒ってる。 かっわいいー。


> 不在通知とか、今思いだすな!一点集中だ!!

昨日届いてた不在通知。今日はプレゼンもあったので忘れてたようですー。長い1日だったね、新井くん。
って、終わってないけど(苦笑)。


> 香川さんの所に行かなかったことを後悔しない位に

> それが新井君の私達への義務だ!

はーい、頑張らせます~~。 あとは苑田の体力次第ですかね??  腐腐



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top