FC2ブログ

ssもの

水たまりの恋 -雨の日の出会いー

’水たまり’’初恋’ のシュチエーションに誘われて、「水たまり祭」 に参加してきました♫    分かった事がひとつ。  私、SSが苦手みたいです。。なかなか短くならない・・・。私的に長くなったので2日間、前後編になりました。

では、どうぞ。



秦野 俊英(はたの しゅんえい)。 小さい頃の呼び名はエイ。今はシュン。
豊島 祐光(としま よしみつ)。   小さい頃の呼び名はみっくん。 今は、下の字の読み方を変えて、コウ。



「おかえり」
ドアを開けたら言われたので、
「・・ただいま」
と一応答える。
タオルを渡され、雨に濡れた髪や肩のあたりを拭く。


「気にしてたのはあの人だったんだ」
ウインカーを出し、路肩に止めていた車を再スタートさせながら言うコウへ、
「うん・・。気の毒で。サンダル履きだったんだよ? 雨なのに。で、傘渡したら
『バスが時間になっても来ん(来ない)! だから歩いてきた』
だって」
「そっか」
短気なおじいさん、って笑うと、コウもつられて笑う。
「傘・・、また買えば良い、よね? 」
使い捨ててもいいビニール傘ではなく、買った傘を渡してしまったのを悪いと思ってはいたので、上目遣いになってしまう。
「おまえがしたことだし。 まあいいさ」
まだ少し濡れてる髪をくしゃっとされ、ほっとした。


「俺さ、ずーっと前、助けてもらったコトあんだ、雨の日に。
だから困ってる人見ると助けてやりたくなって」
「『助けてもらった』? 」
「うん。・・あの子、俺の初恋、かな? 」
ガクン、と車が揺れた。
「わッッ! あっぶな。気を付けてよ、コウ」
「・・・・悪かったな」

‘初恋’のフレーズに思わずブレーキを踏んでしまったコウ。
今までそんな話を聞いたことが無いせいだ。 顔が、むっとしてくる。

「コウ、聞きたい? 俺の’初恋゜話」
「別に」
「ふーん」

聞きたくない。けど、知りたい。 でも、本人の口からなんて、嫌だ。


ぎごちなくなった車内の空気。
ホルダーからペットボトルを取りひと口飲んで、俺は話しだす。
「・・小学校の頃、下校途中にゲリラ雷雨になったことがあったんだ。友達と別れて、一人で。そん時新しい靴でさ、濡らしたくなくて鞄に入れて走ったんだよ。

最初はよかったけど足が冷たくなってきて、とうとうどっかの家の車庫に雨宿りしながら泣いちゃったっけ」

そこまで言ってちらりとコウを見る。けど、コウは前を見てるだけ。
(思い出してくんないかなあ)
ぐび、と炭酸オレンジを飲みながら思う。

「そうこうしてるうちに雨が止んで明るくなってきたら、自分がどこに居るのか分からなくなって」
「迷子になったのか。方向音痴のおまえらしいよ」
コウの突っ込みにムカッとしたけど、
「その時、女の人と男の子が車庫に入って来たんだ」
ちょっとだけ思わせぶりに、続ける。

「二人とも目を丸くして俺を見たから、恥ずかしくなって逃げようとした。そしたら、
「待って! 」
男の子が俺を止めて、
「足、濡れてるよ。靴は? 失くしたの? 」
「か・・かばんの中・・。新しくって、濡らしたくなくて」
俯いた俺に、その子、優しく頭を撫でて、
「そっかあ。新しい靴だったんだ。 そっか」
うん、わかるよ、と慰めてくれた。その子のお母さんも、俺の目線までかがんでくれて、
「そうだったの。じゃあ、もう雨も上がったし、靴は履けるわね。
ぼく、お名前は? ちゃんと帰れる? 」
笑顔で聞いてくれる。
「名前・・、はたの しゅんえい」
「しゅんえいくん、お家はどこ? 」
「・・・わかんない・・」
また泣きそうになった俺を、その子、
「泣かなくてもいい。ちゃんと名前が言えたんだから」
抱きしめてくれた。

それからいろいろ聞いてくれて、家まで送ってもらった。
母さん、びっくりしてさー。で、その子のお母さんと喋ってる間、俺、その子と家の前に出来ていた水たまりで遊んでた。
「みっくん、帰りますよ」
って、みっくんのお母さんが呼ぶまで。
その頃にはもう、俺たち名前を呼ぶくらい仲良くなってて、
「はーい、お母さん。じゃあね、エイ」
「うん、みっくん。また遊ぼう。 あの・・、ありがと」
「ううん、どーいたしましてっ」
お互い頭を下げて、‘ごつん’とぶつけて、痛くておかしくて笑い合った。

車が角を曲がるまで見送って、家の中へ入ろうとした時、さっきまで遊んでた水たまりが目に入った。
風で飛ばされてきた葉っぱがひとつ、ひらり。
水の輪が広がっていく中に、もう一つ落ちてきてくっつく。
空と雲が映った水たまりに、波紋はいくつもいくつも広がって。
「ぼくとみっくん、みたい」
そう呟いてなんか、ドキッ、だかキュン、だかした。

あれが多分・・、初恋だったと思う」



ーーー 続きは明日に。

mizutamari_banner.jpg
↑のバナーから主催者のひかるさんのブログに飛びます。 私以外の方も参加されているので、是非どうぞ~。
同じ水たまりでもいろんな見方、切り取り方があるんだなー、って楽しめますよ!

・水たまりの恋 BL-R18+  ひかる様 「トップページ」「該当記事
・水たまりの恋 真昼の月 イヌ吉様 「トップページ」「該当記事
・水たまりの恋 沈丁花  ますみ 「トップページ」「該当記事1(前編)」「該当記事2(後編)
・(タイトル不明) 夢見月夜曲 日高千湖様 「トップページ」「該当記事」

↑こちらもどうぞ。





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ









 ちゃんと’初恋’らしさが出てるでしょうか・・・。



 
関連記事
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top