FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』26*G・Wの再会ー23

少し間が開きました。
新井くんと苑田はベッドの中です(きゃあ)。 つまり、まだR(R-18)なので、年齢に達しない方、苦手な方はご遠慮ください。大丈夫な方、スクロールしてどうぞ。























もっと、肌も合わせてひろさんを感じたい。
俺も服を脱ぎ捨て、体重をかけないようにしながら抱きしめた。

もう一度、深く合わせ、舌を出す。ひろさんの唇が開いて、すう、と俺の掠めるように舐めて奥へ逃げるから、追いかけて絡ませ、強く吸う。

ん・・、と甘い声をもらして、堪える(応える?)ように舌を動かす。
俺が捕まえてるはずなのに、いつの間にか 手懐けられてる気になる。                  
だから、外から見ても分かるくらい力を入れて、頬の内側も、上顎の裏も、俺の知ってるひろさんのイイところを全部刺激した。

好きなだけやって、息苦しくなり唇を離す。
お互いの唾液と息が隙間で濃く混ざり合う。目の端を染めて上気した顔に見惚れ、そこにひろさんが好きだと言った優しいキスを。

ゆっくり下りながら、服で隠れる場所にもたくさん赤い痣を付けてひろさんを蕩かす。
我慢してた分だけしつこくした気がするけど、
「ぁ・あっ、あ・・崇、そこば・・り、ゃだ」
って、俺の背中に爪を立てるひろさんの声が、堪らない。勃ちっぱなしの中芯ももう、蜜を溢れさせてる。。

「ひろさん、ここまで来てる」
指を、粘りのある水気で濡れて肌に張り付いたアンダーヘアに絡ませそのまま後孔までもっていく。
「やぁ・・っ」
触られて、蕾がキュッと締まり、全身跳ねたあと、緩んだ。
窄まりの縁に沿って指の腹で撫でて、円を描く。反応して、首を横に振った動きが伝わりつられて、く・・っ、と挿し入れてみる。
(う・わ)

指って、雄と違って引っかかる部分が無いから。けど、こんなにあっさり飲み込むなんて。
「ひろさん・・。欲しかった? 」
知らん、と顔が横を向く。でも代わりに、第二関節まで入った指を締めつける。
それならもっとしてあげないと。
指を出し入れし、根元まで入れて引き出して、増やす。揃えて中へ潜らせると、回したり、ばらばらに動かし、小さなしこりを圧して、掠めて、挟む。
「は。。んっあ。ぁ、あっ」
イッたばかりで敏感になっているひろさんの体が、くねる。
理性が飛んだ。

「っ・・、ああっ」
指を引き抜き、綻んだ場所が閉じきる前に張り詰めた欲棒を捩じ込む。ローションをかけたと思うくらい、抵抗なく沈んだのを、一気に奥まで埋めこんだ。





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ







 SSから急展開。。刺激が強くなかったでしょうか。
そして、来週も、、です。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

んにゃぁ~?
最近の刺激(??????しないけどww)と言ったら水泳部の??????????競泳お????の
水泳部のお子様タチ(勃って無いけどww)位だったから
この刺激???はレベル4ですぅ♪?♪

>「やぁ・・っ」
思わず新井君の代わりに、『ヤじゃないでしょ?気持イイでしょ?』
と言葉をかけてしまいましたワ 腐?腐?

来週の刺激と言えば、台風となりそうな感じですが(@_@;)
こちらの続きの刺激をタップリと楽しみま腐ワ?

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。 おそくなってすみません~~。



> 最近の刺激(??????しないけどww)と言ったら水泳部の??????????競泳お????の
> 水泳部のお子様タチ(勃って無いけどww)位だったから
> この刺激???はレベル4ですぅ♪?♪

水泳部・・、ってあの、ふr-・・とやらの、ですか? それともうさメリさまの近くに?
見ることが出来るだけでも気温が下がったきになりませんか?


> 思わず新井君の代わりに、『ヤじゃないでしょ?気持イイでしょ?』
> と言葉をかけてしまいましたワ 腐?腐?

腐っ腐っ、どうぞかけてあげてください~。 新井くんが喜びます(笑)。そして喜んでハッスルしてくれますよ❤


> 来週の刺激と言えば、台風となりそうな感じですが(@_@;)
> こちらの続きの刺激をタップリと楽しみま腐ワ?

その言葉も伝えておきますね。 苑田が立てなくなったらまた少々不格好な朝ごはんでしょうけど・・・。



ありがとうございました。 そして、??マークが並んでしまって済みませんでした。。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top