FC2ブログ

『プリズム』

『プリズム』26*G・Wの再会ー28

ひろさん、照れてる時はいつも素っ気なくなる。それが俺だけに見せる表情なんだって気付いたのはいつからだったろう。 そんなひろさんが可愛く見えるのも。
優しくて、でも仕事には厳しい、大好きな年上の恋人。 そして夜は俺だけの。。

口元が緩むのを人に見られないように下を向いて階段を上がった。



周防は黒岩の誘いを断り、ビルの自室へ戻っていた。BBQ大会で撮られた写真のデータがPCへ転送されているのを確認し、開ける。
「・・・・・これか」
映っていたのは鳴和と新井、苑田。楽しげにコンロで肉を焼いているスナップ写真だ。
「奴の顔が(画面から)切れているが、まあいい」
画像に印を入れながら、とある番号に電話する。

― 私だ」
― これは周防様」
二度めのコールで出た相手は即座に名前で応える。 何か符丁(ふちょう。合い言葉のようなもの)があるのだろう。
― 一人、調べて欲しい男が居る」
― かしこまりました。人手は? 」
― 二人。男と女だ。それとスタンガンを」
― はい、持たせます」
― マークしてある画像を転送する」
― 承りました」

「くくっ。俺の顔を殴った若造。客を拒んだ生意気な・・そのだ。
二人纏めて礼を返させてもらおう。待っていろ」
画像を送ったあともまだ画面を見ながら、周防は新井と苑田の顔を爪で弾いていた。


連休から半月ほど経ち、仕事のペースも戻った頃の木曜。 外回りの途中で、
「あら? ひょっとして新井さんですか? 」
前から来て、すれ違おうとした女性に声をかけられた。
「はい、そうですが」
立ち止り、答える。
「あー、良かった。人違いだったらどうしようと思ってたんです。
名賀都商事の新井さん、で間違いないですよね? 」
「ええ。
あの・・、大変失礼ですがどちらの・・・」
全く見覚えが無くて汗をかきながら謝り、相手の女性の名前を思い出そうとしたが、
「覚えてくださってないんですか? 」
上目遣いで続けられて、焦る。
だから気付かなかった。

俺の後ろにもう一人、男が立ったことを。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ







 怪しげな気配・・・! 新井くん、危機回避能力、ちゃんとある??!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

完全に自己中で勝手な逆恨み
今だ根に持ってるなんて腐ってる!(私も別の意味で腐ってるけどww)
こんなツーと言えばカーな手下が控えてるなんて
自分の意にそぐわない人には全てこんな手を使って痛めつけてるのかしら!?

危機回避・・・
もう半月も経てば山登りの筋肉痛も癒えて
体力的には問題ないだろうけど
スタンなんて使われたら!!

ホワイトボードの帰宅予定を確認しておいて
遅かったらさり気なく中島部長に言ってみようかしら?
やだぁ・・・ドキドキして来た~~(T_T)

Re: No title

うさメリさま。 ようこそ。


> 完全に自己中で勝手な逆恨み

> 自分の意にそぐわない人には全てこんな手を使って痛めつけてるのかしら!?

性格の歪んだオカネモチって、嫌ですね――。周防、お金で人を動かすことが出来るのを知ってるので、(お金で)動かない人間にはすぐ攻撃・・。どーしよーもない奴です。
一度痛い目に遭わないと。 うフフ。


> スタンなんて使われたら!!

そうなんですよー。新井くん、山男だったのでちょっとやそっとではへこたれません。ませんが、そんな’武器’を使われちゃあ・・・。


> ホワイトボードの帰宅予定を確認しておいて
> 遅かったらさり気なく中島部長に言ってみようかしら?

お願いします。
「あ?なんか言ったか? えーと、俺の予定は・・、夜、接待があるな」
え? ちょっ、中島部長出掛けちゃうのっ!? うさめりさま、どうしましょう・・・・。



ありがとうございました。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
FC2ブログへようこそ!
BLと、雑談をしています。週末オープン。

最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました!
よろしければポチっとしてください(ペコ)。

Page Top